MENU

 学生の頃からつき合っている恋人がいるのですが、さすがに長くつき合っていると物足りないものを感じるようになってきているのが事実なんです。
彼女との相性と言ったものは、精神的な部分も肉体的な部分も、かなり良好なものであることは間違いがありません。
このことからも今更別れるなんて言うことは全く考えることができません。
彼女の存在は、自分の生活の一部になっているし、できれば将来をともに過ごしたいとまで考えています。
このことはどうやら彼女の方も同じ気持ちのようですから、今後も関係を続けていく気持ちであります。

 

 お互いに社会人になってからというものは学生の頃のように頻繁に会うことが出来ませんが、ほぼ毎日のように連絡を取り合っていますし、月に何度かはデートとセックスを楽しんでいます。
しかし、少しは新鮮な気持ちを味わってみたいという気持ちが強くなっていったのです。
彼女の事が嫌いになったわけでもありませんし、飽きたわけでもないのですが、しかしそこに刺激という部分を求めたいという気持ちはどうしても強くなって行きました。
彼女との関係は壊したくありませんから、割り切りと言うような交際を楽しんでみようかな?そういう気持ちになっていったんです。
インターネットを利用することで、割り切りの相手を見つける事ができるというのは、理解をしていました。
出会いを見つけるためのサービスを利用することで、割り切り希望の女性と知り合うことだって可能なわけですから、彼女に秘密にして関係を作ってみるのもいいかもしれないと思いました。
今までは割り切りなどという関係で肉体的な繋がりを持ったことが一度もありません。
ですから、こんなことを考えただけでも、妙に心臓がドキドキと鼓動してしまったんです。
彼女に内緒で割り切りの相手を見つけてセックスを楽しんでしまう、背徳感があって、自分の身体がスパークしていくのを感じていました。
こういう高揚感を覚えたいという気持ちがあったからこそ、彼女以外の女性探しを始めてしまったのです。
彼女との関係はこのまま継続して、将来は結婚をするという気持ちはそのままにして、身体のお付き合いをするだけのお相手を見つけて楽しんでしまう。
考えるようになってからは、そればかりが脳内を駆けめぐって行きました。
実際に行動に移すこと自体は少し怖い気持ちもありましたが、それでも刺激を求める自分の気持ちを抑えることが出来なくなっていって、ついに行動を開始してしまったのです。
誰にも知られることなく相手探しができるインターネットの世界に思い切って飛び込んでみました。
自分にも、割り切りの相手を見つけてセックスができるのかどうか?ちょっとしたチャレンジの気分すら味わいたいと思っていましたから。

 

 

自己紹介:
名前:悠真
性別:男
年齢:24歳
学生時代からつき合っている恋人を持つサラリーマン、将来的なことも視野に入れているけれど、最近少し物足りない部分を感じてきている。
たまには違った味を楽しんで見たい、そんなことから割り切りの相手を探そうとインターネットの大海原に乗り出してみたのだが…